CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

日本におけるCISOの地位向上と必須の基礎知識、最新情報の習得を通じて、企業の情報セキュリティ担当者の育成とセキュリティ環境の強化を目指す。


  CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

■主催:一般社団法人日本CISO協会
■日程:2014年2月3日(月) 13:30~18:00
■場所:丸ビルコンファレンススクエア7階、8階 (150名収容) 
〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1
■参加費:無料

【セッション登壇者(一部)】                    
稲葉 裕一(いなば ゆういち)
東京海上日動システムズ株式会社
GRC支援部 兼 経営企画部 
上級エキスパート
竹内 英稔(たけうち ひでとし)
日興アセットマネジメント(株) 
情報システム本部 
シニア情報セキュリティスペシャリスト
渡辺 隆志(わたなべ たかし)
株式会社ミクシィ 
システム本部運用部部長
山内 智生(やまうち ともお)
内閣情報セキュリティセンター 
参事官
武田 圭史(たけだ けいじ)
慶應義塾大学 
環境情報学部 教授
渡部 豊(わたなべ ゆたか)
デロイトトーマツリスクサービス株式会社
マネージャー 一般社団法人 
日本CISO協会 運営委員
»一般社団法人日本CISO協会公式HPへ
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
※主催者の都合により予告なく講演内容、登壇者が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※会場内案内図はこちら
時刻   Track A
(Room1)
GRC
Track B
(RooM2A+B)
PCIDSS
展示ブース
(Room3)
13:30~
13:35
開会の挨拶
「経営に役立つセキュリティの実現に向けて」
~今こそ問われるCISOの役割~

一般社団法人日本CISO協会 
代表理事 佐々木 慈和

CISO ASIAの動向
スポンサー各社の紹介スペース
協賛団体の活動のご紹介
13:35~
13:40
Track紹介
「GRCとは」

有限責任監査法人トーマツ/デロイト トーマツリスクサービス株式会社
GRC推進担当マネージャー
渡部 豊 様


「PCI DSSとは」


BSIグループジャパン株式会社
マーケティング本部
市場開拓担当 マネージャー
武藤 敏弘 様

13:40~
14:10
基調講演
「価値創出を目指すGRCの実現」

東京海上日動システムズ㈱
GRC支援部 兼 経営企画部
稲葉 裕一 様


PCI SSC
(Payment Card Industry Security Standard Council)

からの最新PCI DSS動向

14:10~
14:50
講演1
「サイバーセキュリティを踏まえた経営リスクマネージメント」

日本ヒューレット・パッカード㈱
テクノロジーサービス事業統括
テクノロジー・コンサルティング統括本部
IT戦略コンサルティング部 エンタープライズ・アーキテクト
藤田 政士 様


「自社のPCI DSS準拠を事例に効率的な準拠、効果的な維持方法をご紹介」

富士通エフ・アイ・ピー㈱
SaaSシステム部プロジェクト課長
仁木 裕子 様
14:50~
15:10
休憩
15:10~
15:50
講演2 「GRCを活用したITリスク管理の実装とマネジメントの変革」

EMCジャパン㈱ 
RSA事業本部事業推進部
ビジネスデベロップメントマネージャー
矢野 薫 様


「ヴイエムウェア仮想化基盤におけるPCI DSS実装方法とセキュリティソリューションのご紹介」


トレンドマイクロ㈱
ビジネスマーケティング本部
ソリューションマーケティング部
プロダクトマーケティングマネージャー
福井 順一 様

15:50~
16:40
パネルディスカッション


「日本企業に求められるCISO像とは」

モデレータ:
有限責任監査法人トーマツ/デロイト トーマツリスクサービス株式会社
GRC推進担当マネージャー
渡部 豊 様

パネリスト:
㈱ミクシィ
システム本部運用部 部長
渡辺 隆志 様

日興アセットマネジメント㈱ 
情報セキュリティ本部 シニア情報セキュリティスペシャリスト 
竹内 英稔 様

慶應義塾大学
環境情報学部 教授
武田 圭史 様

内閣官房情報セキュリティーセンター(NISC)
参事官
山内 智生 様



「変わりゆくクレジットカードセキュリティ事情と 最新動向。PCIDSS新バージョン3.0のポイント」

BSIグループジャパン㈱
マーケティング本部
市場開拓担当 マネージャー
武藤 敏弘 様

16:40~16:50閉会の挨拶
衆議院議員
一般社団法人日本CISO協会 
理事
藤原 崇

16:50~
18:00



講演発表者との名刺交換&業種別CISOの交流


CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

参加登録は締め切らせて頂きました。

»一般社団法人日本CISO協会公式HPへ
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014

■開催の目的
企業の情報セキュリティ責任者及びコンプライアンス担当に求められるGRCの
考え方と導入事例などを通じて企業内CISOの重要性を認識してもらい地位確立を目指す。
またPCODSSなど金融・決済事業者向けの最新セキュリティの事例も紹介する。

■CISO協会のミッション
CISOとは、企業内で情報セキュリティを統括する担当役員。
コンピュータシステムやネットワークのセキュリティ対策だけでなく、機密情報や
個人情報の管理についても統括する例が多い。
近年多発している企業の個人情報流出事件を契機に、導入する企業が増えている。

日本ではまだごく一部にしか配置されてないCISOの役職とその職務を明確にし、
企業の情報管理、リスク管理の一元化を進めてグローバルな展開に即した
情報セキュリティの責任者を増加・育成することを目的としている。


【後援】内閣官房情報セキュリティセンター
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014
CISO JAPAN ITリスク、コンプライアンスサミット2014